ランドセルは遅めに買うべき?

他人の暇つぶし

今は夏前にランドセルを買うのがかなり一般的になっていますが、早く買うとどんなメリットがあるのでしょうか?又、本当に早く買った方が良いのでしょうか?

スポンサーリンク

保証期間のスタートは入学後ではない

ランドセルの保証期間は通常6年です。購入(予約購入)は夏前にするというのがかなり一般的になりつつあります。実際に届くのは10〜11月位でしょうか?もしくはその場でお持ち帰りもありますね。

他にも、10月まで待てないからもっと早めに届けてもらう人もいるかもしれません。ランドセルの保証期間は届いてから(購入してから)6年間ですので、届いたらあまりあれこれ触らない方が無難です。

お子さんは嬉しくて何度も背負ってみたり、中を開けては閉めてを繰り返したりしますよね。ある程度は仕方ないとして、届いたその場だけにして、あとはお子さんの目の見えないところにしまっておかないと、万が一壊れてしまったら大変です。

ただ「もうしまっておこう」や「壊れちゃうからダメ」と言われるよりも、「大事なランドセルだから、入学まで宝物として綺麗に取っておこうね。」と言えば子供も納得してくれるでしょう。もちろん不良品でないかの確認は怠らずに。

形あるものは壊れる

1年、2年、3年と使っていくにつれ、子供ですからだんだんと扱いが雑になっていくかもしれません。

「ただいまー」とランドセルを放り投げる。初めの頃は丁寧に置いていたのに・・・時にはランドセルを踏みつけたりする事も!入学したての頃では考えられません。

でもだんだんそうなってしまう子も多数います。又、下校時、お友達と何やらゲームっぽいことをして、負けた子は罰ゲームとしてみんなのランドセルを持たされたり。そして持たされたその子は、重くて途中でドスンと落としてしまったり・・・

これではランドセルに傷がつき、どこが壊れてもおかしくないですね。日々の扱いもどんどん雑になっていく事も考えると、まだ何年も経ってないうちに壊れてしまって、それを放っておいたら別のところも壊れた、なんて事も可能性としてあると思います。

どこが壊れるのか?

では、具体的にどこが壊れるのでしょうか?一番壊れやすいのがフタの金具部分のようです。開けたり閉めたり、一番よく使うところだと思います。

金具が外れたり、縫い目が切れたりといった具合でしょうか。我が家のランドセルもその部分が壊れ、縫い付けてみたりしましたが、1度壊れると壊れやすくなっているのか、又すぐに壊れてしまいました。

最終的に強力接着剤でなんとかくっつきました。フタの金具部分が壊れたので、フタが閉められなくなる、という最悪な結果は免れました。

机に引っ掛ける部分

背中の首にあたる部分に、金具、もしくはランドセル地でできた机のフックに引っ掛けられる部分があると思います。

中身が重い状態のまま、ずっと机のフックに引っ掛けたままですと、ランドセルがずっと下に引っ張られている状態ですので壊れやすい(取れやすい)です。

教科書の置き勉が出来ない学校ですと、毎日何冊もの教科書を入れることになり、帰宅後、そのまま机に引っ掛けておくということがあるかと思います。教科書をいちいち出すのは面倒で出来ないなら、引っ掛けずに下に置く方が遥かに良いですね。

ランドセルが潰れてしまう

これは兄弟姉妹がいるお宅などにあり得る事かもしれません。兄弟ゲンカなどで、相手のランドセルの上をジャンプして乗ってみたり、座ってみたり。

想像しただけで潰れてしまいそうですよね。一度潰れてしまうともとどおりにはなかなか難しいようです。

壊れる時期は?

乱暴に扱っていなくても壊れてしまう事もあります。だいたい6年生後半あたりで壊れる事が多い様です。6年生の後半ですから夏休み以降くらいということになります。

それだと届いてから(購入してから)保証期間の6年間が過ぎている事になります。卒業まであと半年くらいもあるのに困ってしまいますね。

有料で直してもらったとしても、その間はランドセルがありません。それにどの程度の修理代かもわかりませんね。あと半年間もの間、壊れたまま、又は応急処置的に家で直してみた状態では、又他の部分が壊れてしまう可能性もあります。

早めに買うメリットは?

売り切れてしまうから?人気のあるランドセルは早々に売り切れてしまうことがあるようです。有名なランドセルメーカーのものや人気の色などにあるようですが、その商品が本当に欲しいのなら仕方のないことかもしれません。

他にも、幼稚園や保育園からランドセルのチラシをもらってくるのも早い時期なのです。それを見た親御さんは、買わないといけない時期なのね。

とあまり考えずに申し込んでしまう。予約販売が多いと思うので、申し込みだけ先に、という親御さんも多いと思います。

その他にはおじいちゃんおばあちゃんがもう買ってくれちゃったというのもありますね。

まとめ

限定品やこだわりがなければ、年が明けてからでも普通に店頭にありますので、無理に急ぐ必要はないと思います。

いくら限定品商品や、高級そうなランドセルを早く買っても、6年生の冬頃には壊れてしまいみすぼらしくなるのもかわいそうですよね。

限定品や高級ランドセルは修理代も一般のものよりお高くつくのではないでしょうか?おじいちゃんおばあちゃんに買ってもらう予定なら、このくらいの時期にお願いね。と一言言っておく方が良いと思います。

コメント