糖質制限は1週間で効果を感じることが出来るのか

健康志向

糖質制限からのダイエット。出来れば早く効果を感じたいものです。筋トレなどもそうですが、年齢を重ねるにつれて、見た目から感じ取れる効果が中々出てこなくなる。

さてそんな中、糖質制限を一週間で効果を得られることなんて出来るんでしょうかね?

スポンサーリンク

糖質制限の効果は長い道のり

いきなり結論から述べれば、ダイエットや美容など様々な目的で行う糖質制限の効果を一週間で得るのは難しいです。

食事から摂取する糖質の量を抑えたところで、直ちに体の変化を感じることはできず、最初はむしろ、生命の維持に必要な糖質を制限することによって、体調や気分が優れなくなるということもあります。

ただ、適切な方法でしっかりと続けていくことにより、ダイエットや美容など様々な目的を達成することができ、また健康な体を維持することにも繋がります。

 

効果を感じるってどう言うこと?

効果を実感できる方法として一番重要なのは、とにかく効果を実感できるまで継続させることです。糖質は様々な食品や料理に含まれており、特に白米やパンなど主食になる得るものには豊富に含まれています。

そのため、白米やパンを日常的に食べている人、あるいは好物である人などは、いきなり糖質制限を行ったとしても継続させることは出来ません。

 

計画性のある糖質制限

そのため、まずは糖質をどのくらい抑えるのかという計画を立てることが大切であり、最初の頃は達成できない日があってもあまり気にせず、一週間続けてみることから始めましょう。

糖質制限を行うにあたって綿密に食事メニューを考える人もいますが、あまりに綿密すぎると続かなくなり、楽しい食事も苦痛な時間となってしまいます。

食事メニューを全く考えないというのは効率が悪いので、ある程度は考えることも必要ですが、それ自体が目的とならないように注意が必要です。

最近では本屋インターネットなどで糖質を抑える食事メニューやレシピが多く記載されているので、特に初心者の人は参考にすると良いでしょう。

 

数値目標も実感できる重要なポイント

糖質制限の効果を確実に実感するために、定期的に医療機関などで数値を見てもらうようにするとより効果的です。

一週間という短い期間ではなかなか効果を実感するのは難しいですが、長期的に見ればだんだん数値が改善されていくのを確認することができます。

場合によっては医師や栄養士など専門家の指導やアドバイスを参考にすることも効果的です。

コメント